卒業シーズン、新年度に向けて、何かから卒業しますか?

卒業シーズン、新年度に向けて、何かから卒業しますか?

こんにちは、株式会社KEY ROLE 兼吉です。

 

春一番が吹き、お花屋さんでは、
色とりどりの花が並び、
街角の木々にも花が咲き、
春はいいな、と感じながら歩いています。
卒業式や入学式が花の多い時期ということ
意味深いですね。

 

今年の卒業シーズン、
あなたは、何かから卒業しますか?
何かを手放しますか?

 

私は3月末で2つのことから卒業します。
共に、長年やってきたことで、思い入れもあり、
関わる人たちも大好きでした。
ただ、去年からずっと自問自答していました。
「もうここを卒業しても良いのではないか。
このままの役割でいいのかな?」と。

 

責任もあることなので、悩みました。
でも一歩踏み出して、自分の役割を高めたい、
そう感じました。
覚悟を決めると、不安になるどころか、
気持ちが楽になりました。

 

もし、あなたが、このブログを読み、
少しでも心がさわついたり、共感したなら
もしかすると、あなたにも卒業することが
あるのかも知れません。

 

卒業といっても、大げさなことでなく
つい止められない日常生活のクセなど
小さなことでいいと思うのです。

 

例えば、このコラムは1月末から休まず
書き続けています。
起業して、まもなく5年になりますが
最近まで数か月に1度しか書けませんでした。
ところが、友人が毎日書き続けていることを
知って、「いい加減、書けない自分を手放そう」
と思ったのです。
書けない自分から卒業すると決めたのです。

 

なぜ続かなかったかを振り返ると、
伝えたいことが沢山あるのに、
「根拠ある良いことを書かなくては」と
プレッシャーを感じていたと気づきました。
でも、覚悟を決めて、毎日続けようと思ったら
今度は書きたいことが溢れてくるようになりました。

 

手放す前は不安になると思いますが、
手放すということは、同時に覚悟のスイッチが
入ったということ。
空きが出来た分、新しい良い事が入ってきます。

 

4月からの新年度を迎えるために、
あなたは今のうちに何から卒業しますか?
何を手放しますか?
一緒にスッキリした気持ちで迎えましょう!

 

あなたのしあわせとチャレンジをいつも応援しています。

あなたならではの「ROLE(役割)」をみつけることが
輝く人生のトビラを開く「KEY(カギ)」になる