転職活動で内定を頂いた後に気を付けること

転職活動で内定を頂いた後に気を付けること

こんにちは、株式会社KEY ROLE 兼吉です。
いつもお読み頂き、ありがとうございます。

 

転職活動で内定を頂くと、ホッとして
嬉しい気持ちでいっぱいになると思います。

 

でも、入社まで、何が起きるか分かりません。
今日は、気を付けて頂きたいポイントを2つ
お伝えしますね。

 

まず、1つめ。退職について、です。

 

現職中の方は、会社に退職届を出して、
退職交渉することと思います。
その時に、内定をいただいた会社名は言わない
方が良いでしょう。弊社ではないのですが、
こんなことを聞きました。
会社名を伝えたことで、嫉妬した同僚や先輩から
嫌がらせで、内定企業へ悪口を書いたFAXが
送られてしまい、内定取り消しになったとか。

 

内定企業と自分の周囲がどのように繋がっているか
分からない部分もあります。
特に、次の会社が前職と近しい業界ですと、
様々な絡みもあります。
入社し、試用期間が終わった後に、改めて、
前職に名刺を持って挨拶に行けば良いのです。
出来るだけ、リスクは減らしましょう。

 

 

2つめは、健康に気を付けること、です。
雇入時に健康診断結果を求める企業があります。
ある方は、健康診断で腫瘍が見つかり、
入社1ヵ月後に手術することになりました。
また、直前で妊娠発覚し、入社時期を1年ほど
延期していただいた方がいました。
共に理解ある企業だったので、良かったですが
試用期間や入社前で不本意な結果になるケースも
想定されます。

 

折角ご縁あって内定を頂いた企業様ですので、
入社まで気を引き締めつつ、準備をしながら
お過ごしくださいね。

 

あなたのしあわせとチャレンジをいつも応援しています。

あなたならではの「ROLE(役割)」をみつけることが
輝く人生のトビラを開く「KEY(カギ)」になる