自分に出来る小さなことを積み重ねたら、役割が見つかる!?

こんにちは、株式会社KEY ROLE 兼吉です。
いつもお読みいただき、有難うございます。

 

桜も開花し、春本番ですね。
夕食を食べに行ったら、目の前に
桜が飾ってありました。

 

「自分に出来る小さなことを積み重ねたら
役割が見つかる!?」
というテーマです。

 

週末、小4の娘と美容院に行きました。
娘にとって特別な日になりました。

 

半年ほど前に娘から「髪を寄付したい」と
相談されました。
長い髪が好きで、切りたがらないのに、
と不思議に思っていると、
「ニュースで見たんだけど、病気でウィッグを
必要としている人に髪の毛を寄付できるんだって。
私もやりたい」
とのこと。

 

ネットで調べてみると、「つな髪」という
医療用ウィッグをプレゼントするプロジェクトが
ありました。
31cm以上でフルウィッグ。
15cm以上でも帽子と組み合わせできる
インナーキャプウィッグが出来るとのこと!
http://www.organic-cotton-wig-assoc.jp/

 

「これなら、出来るかも!!」ということで
髪を伸ばし、今日、15cmカットしました。

<カット前>

<カット後>

 

結わいてみたら、より短く感じる髪に
しばらく落ち込んでいましたが、
「喜んでくれる人がいるのなら、またやる」
と意義を感じたようでした。

 

娘を見ていると、
・自分にもできるかも知れない
・誰かの役に立てるのかも知れない
と思い、行動したことで、
自己肯定感があがった様に感じます。

 

もしかすると、こんな風に、
自分が出来る小さなひとつひとつを
積み重ねることで、自分の役割を
見つけていくのかな、と思いました。

 

もし、あなたが自分は何も出来ていないとか
役に立たないとか、生きていても仕方ないとか
思っているのならば、髪を寄付するなど、
何かしら出来ることはあると思います。

 

積み重ねていけば、あなたにしか出来ない
何かが見つかると思います。
まずは、小さな一歩を踏み出してみましょう。

 

あなたのしあわせとチャレンジをいつも応援しています。


あなたならではの「ROLE(役割)」をみつけることが

輝く人生のトビラを開く「KEY(カギ)」になる