ハイブリッド思考で成果につなげる

ハイブリッド思考で成果につなげる

こんにちは、株式会社KEY ROLE 兼吉です。

同じことを見ても、聞いても
問題・課題にぶち当たった時も
男性と女性では考え方や捉え方が違うな
と思うことがあります。

キャリアカウンセリングでも、
ご主人と考え方が違って喧嘩して、なんて
お話もよく伺います。

男性と女性の思考の違いについて
大きな気づきを得た経験があります。
高校3年の時に失恋したのですが、
女友達はみんな、共感してくれ
寄り添ってくれました。

 

ところが、男友達に伝えた途端、
「じゃ、これからどうするの?
諦めるの?それとも、振り向かせるの?」と
言われたのです。

その時にこんなにも、考え方に差があるんだと、
驚きました。
そして落ち込む気持ちから、次に向かう気持ちに
切り替わり、救われました。

女性は、共感型
男性は、解決型

と良く言われますよね。
まさにこれを実感したのです。

 

このことがきっかけで、悩んだときには、
男女どちらにも相談して、様々な視点を得てから
判断しようと考えるようになりました。
違う意見であれば、「私と考えが違う!」と
思わずに、そういう考え方もあるんだな
と受け止めてくださいね。
それが積み重なると、自分の中でも男女両方の視点
が得られるようになると感じています。

私の周りにいる仕事が上手くいっている女性達は
とてもバランス感覚が良いと感じます。
男・女思考ではなく、ハイブリッドなのです。

理性と感性
女性的な部分と男性的な部分
細やかな心遣いとさっぱりした大胆さ など

 

情報を得る時も、物事の捉え方も、
人との付き合いも、一方に偏らないので
フラットな立ち位置で、感情が安定している
ように感じます。
相手が男性だから、と構えずに、
一人の「ヒト」として
男女隔てなく交流がある点も素敵だなと思います。

 

同じ物事でも男女で見方や考え方が違うことを
知るだけで、仕事のニーズが掴みやすくなったり、
コミュニケーションが取りやすくなりますので
評価に繋がりやすくなります。
ぜひ、一緒にハイブリッド思考を目指しましょう。

あなたのしあわせとチャレンジをいつも応援しています。

あなたならではの「ROLE(役割)」をみつけることが
輝く人生のトビラを開く「KEY(カギ)」になる