こどもに、仕事を楽しんでいる背中を見せよう

こどもに、仕事を楽しんでいる背中を見せよう

こんにちは、株式会社KEY ROLE 兼吉です。

先日、某企業様の面接に同席しました。
その面接を受けたのは、小さなお子さんが
いながら、フルタイムで働きたいママ達。
独身の時は仕事に邁進していたのに、
産後保育園が見つからず止む無く退職したり、
旦那さんの海外赴任でブランクがあったり、
と転職活動を苦戦していました。

みんな、同じ想いをもっていました。

「働くことに対して、子どもに申し訳ない、
と思いたくない。
生き生きと働く姿を見せて、仕事は楽しい、
ということを伝えたい。」

それぞれの方が、色々な葛藤や、
トラブルを乗り越え、家族を大切にしながら、
成長していきたいという崇高な想いがあり
企業社長も、人事の方も、同席していた私も
思わず感涙してしまいました。

きっと保育園に預けた最初の頃は、
泣いて離れない子供を不憫に思い、
自分を責めることもあると思います。
でも数年経ち、卒園の頃には、こどもは
ママを応援してくれる力強い存在に
なってくれます。

両立に悩む方も多いかと思います。
こどもに、仕事を楽しんでいる背中を
見せることで、親も子も一緒に成長出来る
ことを楽しみに、乗り切っていきましょうね。

あなたのしあわせとチャレンジを
いつも応援しています。

「あなたならではの「ROLE(役割)」をみつけることが
輝く人生のトビラを開く「KEY(カギ)」になる」

株式会社KEY ROLE  兼吉ともこ