ステージが変わるとき?

前回ブログをUPしたところ
「過去と現在を切り離して考えるのですね」
というコメントを頂きました。

全ての方に当てはまる訳ではないのですが
もし気持ちがモヤモヤしたり、悩んでいるとしたら
現在の状況と自分が求める姿との間に
ギャップがあるのではないでしょうか。
それは、ステージが変わる時なのかも知れません。

 

例えば、ワ―ママの方から、出産して価値観が
大きく変わったという声を良く伺います。
これまでは自分の将来を見据えればよかったけれど
産後はこどもたちの未来へと視線が伸びていくと。
数字があがればやりがいを感じていたけれど、
いまは社会貢献性の高い仕事をやりたいと思う、など。
自分だけではなく、社会へと視野が広がる方が多いです。
この気持ちの変化は、私自身も体験しました。

 

価値観や視野が変われば、
自然とGOALも変わってきます。
でも、それに気づかずに、前と同じGOALでいたり
新たなGOALを考えずになんとなく過ごしてしまうと
違和感を感じて、モヤモヤしてしまうのではないでしょうか。
そんな時に、是非一旦、過去と現在を切り離して
みると良いですよ、とお伝えしているのです。

 

前述の様に、産前と産後では、価値観が大きく
変わるという方が多いですが、私のカウンセリングでは
ロールプレイングゲームに例えて、
「ステージが変わるときではないですか?」と
伝えることがあります。
介護を終えた方や、病気で休んでいた方、など
大きく価値観が変わった時に当てはまると思います。

 

環境が変わり、登場人物も変わる。
そして、違うステージなので、GOALも変わります。
見慣れない光景に戸惑うこともあると思いますが、
前のステージのアイテム(経験やスキル)は、
次でも活かせます。
だから自信を持って先へ進むためにも、アイテムの確認は
大切です。
さらには、新ステージで足りないものを認識する
必要があります。
自分で分からなければ、周囲の人に聞いてみると
意外な気づきがあると思います。

 

そして、現在の状況を考えてみましょう。
前のステージとは何が変わったか。
環境も、感情もしっかりと受け止めてくださいね。
きっと、過去との違いに気が付くと思います。
そして、現在の自分は何を目指すのか、
どう在りたいか、そして、さらに何を得る必要があるのか、
立ち止まって考えてみましょう。
分からなければ、「楽しい、ワクワクする」という気持ちを
感じてみてください。
それはあなたの得意なことではないですか?
特に頑張ろうと思わなくても、出来てしまうことではないですか?
その先にやりたいことがある可能性が高いです。

 

はっきりとわからなくても、以前とは違う想いや
方向性が少しずつでも見えてくるはずです。
すぐに分からなくても、何年か掛かっても、
心にアンテナが立っていれば
次第に近づき、見えてくると思います。
一旦、過去と現在を切り離してみることも時には
有効だと思います。
是非あなたが今この世に生きているご自身の役割
を見つけてくださいね。
あなたのチャレンジを心から応援しています。

 

あなたならではの「ROLE(役割)」をみつけることが
輝く人生のトビラを開く「KEY(カギ)」になる」